七夕の夜に…「光るなにか」を作りに来てね!『高槻 七夕祭り』

  • 2017.07.07 Friday
  • 13:15

 

 

はにコット広報の山口です。

 

 

さて、アーティスト・飲食店のみなさん、

はにコットvol.7の募集要項はご覧いただきましたでしょうか?

 

クリックcome come*はにコット アーティスト出店 募集要項

 

クリックcome come*はにコット 飲食ブース 募集要項

 

「はにコットvol.7」11/26(日)開催 の出店お申込みは

7/31までです!

 

古墳・埴輪・古代作品やメニューをひっさげて、

あなたも「はにコット」で古墳・古代商品フィーバーしましょう!

 

「可愛い!」から「マニアック!」まで、すてきな古墳・古代商品を

楽しみにお待ちしております。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

 

で、本日の本題はですね。

今日は七夕☆でございますよ。

ということは、

 

 

 

高槻の上宮天満宮で、7/7(金)の17:00〜21:00に開催される、

高槻青年会議所さん主催の「七夕祭り」でございますよ。

 

 

はにコット部隊も「体験ブース」で

ワークショップを出店するのですが、

そこで何のワークショップをするのか謎でした。広報が謎て。

 

 

 

「光るなにか」ということだったのですが、

後日、その「光るなにか」を試作した、という写真を

入手しました。

 

 

何なんだ?これは。

 

 

夜の駐車場で光る、ますます謎の物体。  

 

 

 

はにコット実行委員キッズ隊のあっくんによる実演で、

なんとなーくアレか、と分かったところに

実行委員長マキリエのこんなFacebook記事が。

     やじるし

 

 

こんなのか?

 

(これはどう見てもハロウィンです)

 

 

・・・もう「光るなにか」については

察してください。

 

 

 

で、昨日の夜ですね、

こんな写真も送られてきました。

 

 

なんでこんな写真ばっかりなん?

 

 

あ、なんか光ってる。

 

 

 

明るいところで見ると、こうなる!

「光る樹脂アクセサリー」とのことです。

 

 

そんなわけで、私も各種光るものを今夜初めて見ます(笑)。

 

 

「七夕祭り」

7/7(金)17:00〜21:00

高槻・上宮天満宮

高槻青年会議所さん主催

 

 

 

会場のご案内はこちら

    やじるし

ジュゲム7/7は高槻で「七夕祭り」、はにコットは「光る…」?

 

 

夜な夜な*はにコット

  • 2017.07.02 Sunday
  • 01:09

 

こんばんわぁ
はにこっとアーティスト担当しています藤田ですー


あっという間に7月になってしまいましたが、出店者募集に向けて…着々と準備を進めております(* ̄∇ ̄*)





こちら山口さんとの打ち合わせ風景…


実はアタシパソコン作業が苦手でして、ひたすら教えてもらうっていう。
 



ああしたい こうしたい…を形にしてもらえたお陰で

今年の作業かなりスムーズに行くのではないかとニヤニヤしております。

今年はスタッフブログが出来ましたので、

今までお見せしきれなかった活動等のせていきたいと思っていますー



 

6/25(日)は堺で「FUN!FUN!KOFUN!! にぎわいマルシェ」古墳グッズ出店します!

  • 2017.06.24 Saturday
  • 17:01

 

昨日に引き続き、はにコット・広報担当の山口です。

 

 

私のような「どっちかというと内勤部門」がパソコンパチパチしている間、

はにコット実行委員長のマキリエは

この時期、出店予定の会社さんにご挨拶に回ったり、

「はにコット」部隊でワークショップ・販売などで参加するイベントの

打ち合わせに出ていることが多いです。

 

 

で、昨日送られてきた写真がこれ。

 

 

「さかい利晶の杜」

 

さかい りしょうのもり と読みます。

堺市にあるので、「さかい」ですね。

むしろ「堺」は読めるから「利晶の杜」にフリガナがほしい。

 

 

「利晶」とはなんぞや?

その謎を解く鍵が、次の写真に。

 

 

堺出身の 茶道の千利休と、歌人の与謝野晶子の記念館です。

利休の「利」と、晶子の「晶」。

 

 

全体図はこんな感じ。

 

 

 

これを見て、歴史パロディ画像の大家・スエヒロさんの

あの作品を思い出したのは私だけだろうか。

 

(画像はお借りしました。スエヒロさん、古墳時代編でもぜひ!)

 

 

 

・・・話がずれました。

 

 

で、大阪府堺市「さかい利晶の杜」で

明日からこんなイベントがはじまります。

 

  

 

 

「ファン ファン」じゃなくて、「フン フン」でいいんだよね? 古墳だし。

 

 

堺市といえば、「仁徳天皇陵」で知られる大仙古墳、

そして隣市の藤井寺市・羽曳野市にかけて

今年こそ世界遺産登録を目指す「百舌鳥・古市古墳群」がある土地柄です。

もず・ふるいちこふんぐん です。今回はなにかとフリガナがほしい。

 

 

そこで、この「さかい利晶の杜」で

6/25(日)〜8/27(日)まで

「FUN!FUN!KOFUN!!」イベントとして

古墳の写真と解説の展示や

古墳グッズの展示・期間限定販売があるのです!

 

 

そのオープニングイベントとして、

明日6/25(日)に、古墳グッズや古墳クラフトが並ぶ

「にぎわいマルシェ」が開催されます!

 

「はにコット」でおなじみの古墳クラフターさんたちも

参加してくださいます。

 

 

最近「古墳グッズって、どこに売ってるの?」というお声を

よくいただきますが、

こういう古墳イベントで販売しているのです。

 

日本最大の前方後円墳・仁徳天皇陵古墳の街、堺に

お気に入りの古墳グッズを探しに来てね!

 

 

 

 

場所はこちらです!

 

あ、ついザックリした地図を載せてしまいました。

堺市の地図を検索すると、古墳がいっぱい出てきてビックリしますね。

 

 

「さかい利晶の杜」ホームページからお借りしたアクセスはこちらです。

 

 

 

読み方はたぶん「フン フン」だと思いますが、

「フン、フン、コフン♪」と鼻歌歌いながらやって来て

もし「ファン ファン」だったらごめん。

 

 

 

7/7は高槻で「七夕祭り」、はにコットは「光る…」?

  • 2017.06.23 Friday
  • 17:37

 

こんにちは、はにコット・広報担当の山口です。

 

 

 

 

普段はパソコンでネット広報の仕事をしています。

今年度より、はにコットの広報担当をつとめることになりました。

 

 

そんな私のLINEに、はにコット実行委員長のマキリエから

ピロピロと、「これ宣伝しといて」という画像が送られて来ました。

 

 

 

七夕なんてまだ先、と思ってるでしょ?もう再来週の話よ。

 

高槻の上宮天満宮で、7/7(金)の17:00〜21:00

高槻青年会議所さん主催の「七夕祭り」がありまして、

そこに「はにコット」

体験ブースで出展するのです。

 

ところで、何のワークショップで出展するの?

 

マキリエ:「光るなんか、の体験」。

 

 

・・・なんですか、それ。

そのあまりのザックリさに、ここで今日のブログは終わろうかと思ったわ。

 

 

 

でも、チラシを見てみたら、

夜の天神さんでプロジェクトマッピングを上演するんだって!

屋台が美味しい高槻の飲食ブースもあるし。

 

ステージもあって、

司会をするのが、「はにコット」の司会もしてくれた古墳芸人、

「わがまち探検隊」のこうのきよしさん

 

 はにコットでの司会姿が「す・またん!」にも映った、きよっさんだ。

 

 

そして、はにコット部隊が「光るなんか」のワークショップをする体験ブース

お願い事を書いて、光る風船(ルミエム)にくくりつける「願いごとコーナー」

 

・・・え?願い事を光る風船にくくりつけるって?

 

 

 

で、イベントのラストに、

願いごとが付いた光る風船(ルミエム)を、

高槻の夜空に飛ばすんですって!!キラキラキラキラキラキラ

まぁ、なんとロマンチックな!

 

 

はにコット部隊が何を光らせるかはともかく、

七夕の夜を、高槻で楽しむのもオツなもの♪

 

しかも7/7って金曜日よ、

夏に向けて織姫と彦星のようなカップルを目指すチャンス!

「イベントがあるんだけど・・・」って言えば誘いやすいから、多分。

 

 

 

会場の上宮天満宮は、JR高槻駅からドーンとまっすぐ北へ。

西武百貨店を通り過ぎたとこに

めっちゃ長い階段があるから。

 

・・・あああ、そこであきらめて帰らないで。

階段の上り口で、右のほうを見たら

可愛い古墳があるよ。

 

 

(高槻市ホームページより)

 

高槻の駅の近くに、可愛い動物のハニワも出た

こんな古墳があるなんて、驚きでしょ?

 

ささ、その驚きの勢いで、階段を登って

ちょっと空に近い、小高い天神さんのうえの七夕祭りを楽しみに来てほしい。

はにコットも、なんか光ること、やってるから!

 

 

 

・・・で、ほんとに何が光るの?

たのむから広報にそのザックリした情報で済ますのやめて・・・。

 

古墳ビルダー紹介:「ON THE ROAD」さんのフルオーダー古墳ボディバッグ

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 18:38

 

古墳フェスはにコットにも 出店くださっております「ON THE ROAD」さんにお願いしまして

完全フルオーダーで 古墳のボディバックを製作していただきました!

 

   

 

第1基目の ブルー古墳とはまた違う感じで...
このカバンを持ち歩きますと
すごい確率で 話しかけられますwwww
古墳のカバンですよね???って
さすが 関西 古墳に反応してくださる方が多い

 

最近では、 古墳バックがトレードマークになりつつありましたので、 フルオーダーに

 

 

中は赤!!!食虫植物のようなカラーリングが
めちゃめちゃ気に入っています!
大満足

 

   

 

ながくながく 愛したいと思います。
これから 共に走りまくる


本当にありがとうございました

 

古墳にコーフン協会 大阪・兵庫支部 合同墳活vol.2 開催しました。

  • 2017.06.18 Sunday
  • 18:30

 

今日は、古墳にコーフン協会 大阪・兵庫支部
合同墳活vol.2 でした。

 

 

(「古墳にコーフン協会」は、
はにコットでもいつもパワフルなステージを観せてくださる
古墳シンガー・まりこふんさんが会長をなさっている、
「古墳をカジュアルに楽しむ」協会です。)

 

はにコットでもお世話になっております、
全京都建設共同組合さんのお膝元・
京都市 桂坂の大枝山(おおえやま)古墳群に
行って来ました。

 


 


全京都建設共同組合さんのセッティングで、
普段は立ち入れない「桂坂 古墳の森」に
桂坂古墳の森保存会の皆さんの案内で入り、
保存会の方々の説明や
京都市埋蔵文化財研究所の加納先生の解説を聴きながら
大枝山古墳群を巡り、石室内を見学しました。

 

 

その後、全京都建設共同組合さんの事務所に移動。
事務所の近くに、京都市内最大の前方後円墳である
天皇の杜(もり)古墳公園があるので
そちらも見学に。

 

 

帰って来て、事務所で炊いてくださっていた
古代米(黒米・緑米)をいただき、
古代に牛乳を煮詰めて作ったという「蘇(そ)」を
作ってくださっていたのを実食しました。

 

 

大江山古墳群を発掘した時の貴重なビデオを観て、
最後に、発掘の際に土を運ぶベルトコンベアーに並んで
記念撮影。

古墳見学・その歴史の学習・古代米実食と
いろんな視点から楽しめた墳活でした。

 


墳活をセッティングしてくださいました
全京都建設共同組合さん、
加納先生、古墳の森保存会の皆さん、
古墳にコーフン協会の兵庫・大阪両支部長、
そしてご一緒させていただきました皆さん、
ありがとうございました!

古墳にコーフン協会墳活 大枝山古墳群 のお知らせ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 23:43

 

明日は、6月墳活
皆様 墳活に参加しませんか?一般も参加可です

 

今回は 古墳フェスはにコットでも 大変お世話になっております、

全京都建設協同組合さんからご協力いただきの 墳活です。

 

 

京都市の西京区にある古墳時代後期の23基からなる群集墳。

普段は京都市文化財保護課により管理されています。

 
当日は14・15・21号墳の石室内部も特別公開。

桂坂古墳の森協会より案内人のかたにもご参加いただけますので 貴重なお話しも聞けるそうです。

 

軽食として古代米(黒米・緑米の2個)
おむすびを用意しております。

 

今回は特別に 一般公開されていない 発掘してる最中のVTRを見せてくださることが決まりましたよ!

レアですね〜

 

 

 

 

関西MCSに会って来ました。

  • 2017.06.17 Saturday
  • 23:38

 

古墳フェス はにコットの
関大MCSのプロジェクトが動き出しました!

 

 

学生は無限に可能性を秘めておりますよ!
私は 彼らにパワーもろております!

 

 

古墳ビルダー紹介:製版会社さんから生まれたブランド『ChuoProcess Inc』

  • 2017.06.15 Thursday
  • 23:29

 

今回古墳界に またまた初参戦いたします


製版会社さんから生まれたブランド『ChuoProcess Inc』

 

 

初登場するのは
6/25(日) 堺の 利晶の杜の 古墳フェスはにコット古墳軍団ブースです!

 

今年初めてお会いしてから、デザインから
素材からこだわり すごい素敵な商品が
現代に 生まれました!!!探究心素晴らしいですー

 

『古墳紙ふぉるだ』
『古墳ぽすとかーど』です

 

 

古墳を デザインとして
再度現代にて落とし込み 感性とセンスと融合することで

お土産品とはまた違う角度から おしゃれな 古墳グッズに 変身いたします


グラデーション感カジュアル感が めちゃかわいいのでね、 皆さん来てゲットしてください

 

********************************************

 

百舌鳥古市古墳群 世界文化遺産登録推進イベントが開催されます!
こちらに 古墳フェスはにコットも
古墳クラフターと 参加いたします

『FUN!FUN!KOFUN!』
6/25(日)〜8/27(日) さかい利晶の杜

6/25(日)は、にぎわいマルシェで古墳グッズや埴輪グッズの販売!!!

sakai-rishonomori.com

 

 

古墳ビルダー紹介:紙雑貨『PURUPURU』さん

  • 2017.06.15 Thursday
  • 23:26

 

今回古墳界に 初参戦いたします
紙雑貨の『PURUPURU』さん!!!

カラフル〜で可愛らしい ブローチ各種

 

 

 

6/25(日) 堺の 利晶の杜の はにコット古墳軍団ブースにて デビュー販売しますよ!!!

 

古墳を デザインとして
再度現代にて落とし込み アーティストの感性とセンスと融合することで
お土産品とはまた違う 新たなおしゃれな 古墳グッズが生まれます

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

はにコットへのお問い合わせはこちらから

「お問い合わせフォーム」
https://ws.formzu.net/fgen/S31368668/


「ボランティア募集フォーム」
https://ws.formzu.net/fgen/S3538382/

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM